<< 映画「ザ・フライ」のレビュー & DORA麻雀の役「混一色」 | main | DORA麻雀の役「槍槓」 & 映画「丹下左膳餘話 百萬兩の壺」について >>

スポンサーサイト

0
    • 2014.04.20 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    DORA麻雀の役「清一色」 & 映画「ディセント」に関して

    0
      本日は夕方から大雨なんだってΣ(・o・;) ハッ!

      天気が悪いならばシンドいな〜〜?( ̄ロ ̄|||)なんと!?

      後輩との約束があるんだよな〜(x_x;)シュン
      まっ、いっか♪
      キャンセルキャンセル┌(* ̄0 ̄)┐ ワーッハッハッハッ・・・・

      ++++++++++++++++++++++++++++++

      映画って本当に面白いですよね〜
      だから映画の感想を紹介したいと燃えております!うふ♪(* ̄ー ̄)v
      ってyahooレビューですが( ?∇?)ウフフフフ


      今回は「ディセント」の感想について紹介しようかと思っています。(( ̄ー+( ̄ー+( ̄ー+( ̄ー+ ̄)ー+ ̄)ー+ ̄)ー+ ̄)ニヤニヤニヤニヤリ


      この映画の製作年は2005年です!!

      監督はニール・マーシャル〔監督・脚本〕で、脚本がニール・マーシャル〔監督・脚本〕です!☆^v(*^∇')乂('∇^*)v^☆ヤッタネ!!

      この映画のメインは何と言っても!!!シャウナ・マクドナルド[英・1981年生] (サラ)とノーラ=ジェーン・ヌーン (ホリー)です(-_-)ウーム

      この映画の俳優さんは、シャウナ・マクドナルド[英・1981年生]、ノーラ=ジェーン・ヌーン、オリヴァー・ミルバーンってな感じ(○゚ε^○)v ィェィ♪

      サバイバルホラーな映画でした。


      思った以上にいい出来で良かったで
      す。
      洞窟というある意味密室に閉じ込められるだけで
      も十分怖いのに地底人まで襲ってくるという踏んだり蹴ったりの主人公達。
      地底人の強さは本気を出せば女性で
      も互角に戦える程度で丁度良いと思いました。

      あまり強すぎても狭い洞窟の中を逃げるだけの映画に
      なってしまいますから。

      実際に地底に閉じ込められてもしも地底人が
      出てきたらあのような行動をとるのだろうなぁ・・・と妙に
      リアリティのある映画でした。

      ラストもハッピーエンドだけが映画の終わり方とは
      限りません。

      十分楽しめました。


      ++++++++++++++++++++++++++++++

      麻雀の役って一杯ありますよね〜(*^0゚)v ィエーイ☆彡
      DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
      という事で、今回は清一色に焦点を当てたいと思います!!!(ΦωΦ)ふふふ・・・・


      清一色のデメリットは主に2つある。

      まず1つ目は、極端に偏った捨テ牌になるんですから、
      局の進行と共に清一色(チンイツ)狙いであることを見破られ、警戒されやすくなること。

      清一色を狙うに当たって他の色の牌は不要であり、
      普通ならば使い勝手が良いはずの中張牌が惜しげもなく河に並べられることになる・

      なのに一色だけ1枚も捨てられていないとなりますと、染め手と看破するのは難しいことではない。

      これとも関連して2つ目は、他の人に他の色で待たれた場合に防御が効きにくいこと。
      これは混一色(ホンイツ)の場合にも言えることだが、染め手の大物手は勝負手であり、
      他の人に先手を取られても多少の牌はつっぱることが多い。

      結果、歯止めがきかず放銃に至る時がままあるのです。

      つまり1つ目の点で敵の防御力が高くなり、2つ目の点で自分の防御力が低くなるんです。
      得点的な破壊力を持つ清一色(チンイツ)ではあるが、このような二重のデメリットも抱えているσ( ̄(●●) ̄)よろしくぶひぃぃぃぃぃ


      また、初級者にとっては、待ちが複雑になりすぎることもデメリットになる。

      次から次へ牌が押し寄せた時、上から下までごちゃごちゃした連続形になるんですとか、
      4枚使いの見慣れない形になりますとかして、待ちが分からなくなるんですことは大いにありうる?チンプン?ヽ(゚◇。)ノ?カンプン?

      複数ある待ちの一つを見落としてしまう際や、すでに1牌2牌余らせている場合などは、
      本人が意識することなくフリテン状態になり、チョンボを誘発する危険性もあります。

      ただし、これは実際に牌を並べて清一色(チンイツ)の練習をするなど、訓練を積めば解決する問題ではあるのですラジャ(*゚ー゚)ゞ⌒☆


      当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
      しっかり覚えておいて下さいね!!
      基本ですので・・・


      DORA麻雀に登録するためには

      DORA麻雀の解説を見てみましょう



      ------------------------------------------------------

      清一色(出現割合:0.94%)
      「ロン!」と言われて全て同じ色なら頭の中が真っ白になるぐらい麻雀の中で圧倒的な破壊力を持つ役。喰い下がり五飜もドラや一気通貫ですぐにハネ満まで見える。
      もちろん、局を終わらせるぐらいの火力を持つのだからその勝負手は危険牌をどんどん切る覚悟も必要になる。テンパイならもちろん勝負だが、イーシャンテン、リャンシャンテンなら少し迷うところだ。
      ------------------------------------------------------

      ・・・とこんな感じの説明です。(~ヘ~;)ウーン


      今から6時間後にはついに待ち焦がれた小学1年生の友だちとの麻雀だよ♪
      楽しみだなあ〜〜ピョハハ!(≧Θ≦ )人( ≧Θ≦)ピョハハ!



      おすすめ記事





      スポンサーサイト

      0
        • 2014.04.20 Sunday
        • -
        • 19:04
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << April 2017 >>
        PR
        selected entries
        archives
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM