スポンサーサイト

0
    • 2014.04.20 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    DORA麻雀の役「四暗刻」 & 映画「マーシャル・ロー(1998)」の感想

    0
      一昨々日も凄まじい雨だったねヘヘ(^^ ゙タタタタァ.............

      雨のおかげで汚れた服がいっぱいたまってしまったからな〜セナカカシテ (* T-)( ; ̄◇ ̄)ゞ

      ほんじつは洗濯しようギャハハハ!!☆ミヾ(∇≦((ヾ(≧∇≦)〃))≧∇)ノ彡☆バンバン!!
      プラスして心の洗濯もしよっかな〜(@^▽゜@)ゞらじゃぁ♪

      ++++++++++++++++++++++++++++++++

      映画って本当に面白いですよね〜
      だから映画の魅力を紹介したい!と考えています!(^ー゚)ノヤッタ♪(ー゚ ノ)クル(゚ ノ)クルヽ() クル( ゚ー)クル(゚-^v) ブイ♪
      と言ってもヤフーにある感想ですがv(。-_-。)vブイッ♪


      本日は「マーシャル・ロー(1998)」の感想ですね!!!^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ☆ヾ(゚ー゚ヾ)^


      この映画の製作年は1998年です

      監督はエドワード・ズウィックで、脚本がエドワード・ズウィック、メノ・メイエスです!!キャハハハ!! ヾ(@⌒∇⌒@)ノ彡☆バンバン!!

      この映画のメインは何と言っても!!!デンゼル・ワシントン (アンソニー・"ハブ"・ハバードFBI特別捜査官)です!!!o(´^`)o ウー

      この映画の出ている人を列挙するとデンゼル・ワシントン (アンソニー・"ハブ"・ハバードFBI特別捜査官)、アネット・ベニング (エリース・クラフト/シャロン・ブリッガー)、ブルース・ウィリス (ウィリアム・デヴロー将軍)、トニー・シャルーブ (フランク・ハダッドFBI捜査官)って感じですね。d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ

      冒頭は、アメリカ対テロだったのが、
      途中から軍対FBIになってしまって、
      なんだかなー、というのは私も思いました。
      テロ対策本部爆破シーンは、「死者の数が
      200を超えた。

      」とか、「死者は結局600人。

      」とか言う会話もあいまって、9・11事件とダブって、
      ぞっとしました。

      と、共に、テロは凶悪な行為というのは
      確かだけど、国家と言う大儀の元に
      テロなんぞ及びもつかない程の人を
      一瞬で殺戮する、「戦争」も、凶悪な物だよなと、
      ふと、思いました。
      私としましては、こういう話って、
      ちょっとヘビー過ぎました。
      現状、テロや戦争が起こらない世界、
      なんて全く見えないですし・・・。



      ++++++++++++++++++++++++++++++++

      麻雀の役って一杯ありますよね〜?v? プッ
      DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!
      という事で、今回は四暗刻を説明したいと思いますy(^ー^)yピース!


      対々和(といといほー)の上位役であるが、
      対々和(トイトイホー)が明刻(ミンコ)でしょうか暗刻(アンコ)ですねかを問わないのに対し、
      四暗刻(スーアンコー)は4メンツ例外なくを暗刻(アンコ)にしなければならない。

      そのため必然的に門前(めんぜん)役となるんです。

      だけど、多くの役満役が使う牌を限定しているのに対し、
      四暗刻(スーアンコ)は使う牌に関して一切の制限がなく、34種どれを使っても構わない。


      そのため役満の中では比較的出現しやすく、大三元や国士舞双(コクシムソウ)とともに初心者が最初に目撃する、
      もしくは最初にあがりする役満のひとつとなっている。

      また、大三元や國士舞双(コクシムソウ)が比較的警戒されやすい役満ですのに対し、
      四暗刻は役の性質上捨テ牌に偏りが出にくく、副露もしないんですから、
      四暗刻(スーアンコ)狙いですねことが極めて露見しにくい(; ̄ー ̄川 アセアセ


      テンパイ形はシャンポン待ちか単騎待ちに限定されてしまう。

      シャンポン待ちの際は自摸和了りしなければ四暗刻(スーアンコー)になりませんく( ̄△ ̄)ノガンバレェェェ!!

      シャンポン待ちをロン和了した場合は4つ目の刻子が明刻扱いとなりますため、
      ただの三暗刻(さんあんこー)+対々和(トイトイホー)でマンガン止まりでしょう。


      単騎待ちの時は手の内に4つの暗刻が確定しているため、
      ツモ・ロンにかかわらず役満となる。

      また、難易度の高さから単騎待ちの四暗刻(スーアンコー)を「四暗刻(すーあんこ)単騎」として
      ダブル役満にするルールもあるが、こんにちのプロ団体やフリー雀荘では採用していないところがない(¨)(..)(¨)(..)ウンウン

      役満となります役の多くが対々の形になりやすい、あるいは必ずその形になりますため、
      理論上は國士舞双(コクシムソウ)と九連宝燈を除く様々な役満と複合可能でしょう。

      だが現実的には、難易度の高い役満を門前(メンゼン)で成立させることが必要となるんですため、
      四暗刻(すーあんこ)が他の役満と複合するのは極めて稀ですね((((((( ‥)ノ |EXIT|


      ちなみに雀球では、釘調整によってはピンフよりも完成させやすい
      非常に簡易な役であるため、役満とはみなされず、
      通常の機種では2点という非常に低い配点とされています(;´Д`A ```


      当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
      しっかり覚えておいて下さいね!!
      基本ですので・・・

      DORA麻雀の解説を見てみましょう



      ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

      四暗刻(出現割合:0.049%)
      役満は基本的に狙いに行ってできるものではないが、狙わないとできないのが役満の特徴。
      対々和を睨みながら打つものの、なるべく面前で残したい時に出る役満。
      DORA麻雀では四暗刻単騎のダブル役満は採用されておらず、単騎上がりも通常の役満となって計算される。もちろん単騎以外のロン上がりは通常通り三暗刻、対々和となる。

      ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

      ・・・とこんな感じの説明です。"ノ(-________-;)ウゥーム・・・


      今から7時間後には待ちに待った大学2回生の友だちとの麻雀だよ♪
      楽しみだなあ〜〜(ΦωΦ)ふふふ・・・・



      おすすめ記事





      calendar
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>
      PR
      selected entries
      archives
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM